LaSana 海を知る。美を感じる。

あと5,400円で送料無料

合計:0

12世紀の城壁に囲まれたリゾート地。

 ラサーナの海藻エキスの故郷を巡るブルターニュ紀行。私たちラサーナスタッフが次に訪れた場所は頑丈な城壁に囲まれた海岸沿いの街、サン・マロ。
ブルターニュは4つの県に分かれていて、サン・マロは北東部イル・エ・ヴィレーヌ県の中心都市です。
北ブルターニュの海辺の町でも人気が高いリゾート地で、12世紀から建築が始まった城壁に囲まれた旧市街には、国王公認の海賊コルセールの活躍により、フランス最大の港として栄えた歴史と文化が、風情ある街並みとともに色濃く残されています。

 「サン・マロを訪れたなら、まずここへ」と案内されたのは、広々とした城壁の上の遊歩道!(※1) 街の内側には箱庭みたいな石造りの家並みが、そして外側には、キラキラ輝く海と海岸線が広がっていました。

※1 城壁の遊歩道 12世紀から18世紀までに幾たびも増改築が繰り返された城壁。かつて外敵から町を守ってきた城壁は、現在は市街を一周できる散歩道に。

※1 城壁の遊歩道
12世紀から18世紀までに幾たびも増改築が繰り返された城壁。かつて外敵から町を守ってきた城壁は、現在は市街を一周できる散歩道に。

潮の干満が生み出す自然エネルギー。

 訪れた時は、ちょうど引き潮だったため、海岸には消波材と思われる何本もの背の高い材木が刺さっているのが見えました。(※2) ほかにも、飛び込み台まで備えた石のプールがあり、満潮時には飛び込み台まですっぽり海に沈んでしまいます。(※3)

ラサーナ商品の原料ともなる海藻を逞しく育ててくれるブルターニュの海。
その潮の流れの激しさ、干満の差を改めて感じました。ブルターニュの潮の恵みは、現地でも存分に活かされ、潮の干満で移動する海水のエネルギーを電力に変える潮力発電所は、1966年、ブルターニュのランス川河口に世界で初めて建設されたもの。
見学に訪れると、発電所のダムの上を走る道路が跳開橋になっていて、車が通行止めになった途端、橋桁が中央から開いてぐんぐん直立する姿は圧巻!(※4)
待機していた船が次々と行き来している情景はとても優雅で味わい深いものでした。

  • 激しい波を柔らげるため、海岸線に並ぶたくさんの材木。人の大きさと比べるとその高さがよくわかります。

    ※2
    激しい波を柔らげるため、海岸線に並ぶたくさんの材木。人の大きさと比べるとその高さがよくわかります。

  • 満潮になると海に沈んで見えなくなる“天然プール”。干満の差を上手に利用した、まさに先人の知恵。

    ※3
    満潮になると海に沈んで見えなくなる“天然プール”。干満の差を上手に利用した、まさに先人の知恵。

  • 一時間に一度、橋が開く潮力発電所のダムの上に架かる道路。潮力発電所は、年間約20万人が訪れる観光名所になっています。

    ※4
    一時間に一度、橋が開く潮力発電所のダムの上に架かる道路。潮力発電所は、年間約20万人が訪れる観光名所になっています。

自然の力を最新の技術で美と健康に。

 潮の干満が激しいために、常に澄んだ海水を提供するブルターニュの海。その純粋な海水を利用したタラソテラピー(海洋療法)を体験できる施設は、リゾート客にも人気となっています。
海水を利用した病気治療の歴史は古代ギリシャまで遡り、1963年には、ここサン・マロ(※5) に世界的に有名なタラソテラピーセンターが登場しました。
ギリシャ語で海を意味する「タラサ」とフランス語で療養を意味する「テラピー」を合わせた造語を使い始めたのはフランス人医師で、フランスはタラソテラピーの本場であり、ブルターニュはその発祥の地なのです。
ブルターニュでは、中国の漢方のような感覚で、リウマチやストレス解消、ダイエットなどに効くとして、タラソテラピーが用いられてきたそうですが、昔の人は美肌や美髪の効果を経験的に知っていたのか、海藻(※6) そのものをすり潰して体や髪に塗るなど、古くから民間利用されてきた歴史があります。
サン・マロの潮力発電やタラソテラピーは、古来より伝わる自然の力を、その時、その時の最新の技術で日々の暮らしに活かし、永遠の美と健康を追及する姿勢の表れと言えるでしょう。その思いはラサーナの商品開発と何ら変わりありません。

  • サン・マロの歴史を知ることができるサン・マロ歴史博物館。城塞を利用したもので、建物の一部は現在、市役所として利用されています。

    ※5
    サン・マロの歴史を知ることができるサン・マロ歴史博物館。城塞を利用したもので、建物の一部は現在、市役所として利用されています。

  • 古くから美と健康に民間利用されてきたブルターニュの海藻。

    ※6
    古くから美と健康に民間利用されてきたブルターニュの海藻。