【重要】現在ご注文が集中しており、発送に遅れが生じております。何卒ご了承ください。

ご応募いただく皆さまへの確認とお願い
以下の項目にご同意の上、お申し込みください。

●応募規約

【キャンペーンに関するお問い合わせ】
株式会社ヤマサキ キャンペーン事務局
TEL:03-5766-5147 10-18時(土日祝日除く)



ラサーナ WEB会員 ご登録済みのお客様

Eメールアドレスとパスワードをご入力の上、ログインをお願いいたします。

メールアドレス
パスワード
ログイン

電話・FAX・郵便でご購入済みのお客様

すでにラサーナの通信販売(電話・FAX・郵便)でご購入されたことのある方は、こちらからご登録情報やラサーナポイントの引き継ぎが可能です。

お客様番号
お名前
お電話番号
登録情報を引き継ぐ

初めてのお客様

お客様の情報のご入力をお願いいたします。
【必須】項目は必ずご入力ください。

お名前(漢字) 必須
お名前(フリガナ) 必須 セイ メイ
生年月日 必須 西暦

※18歳未満のお客様は、保護者の方ご了承の上、保護者の方よりご注文ください。

性別 必須
電話番号 必須 - -

※ご自宅の電話番号または携帯番号を入力してください。

メールアドレス 必須
メールマガジンの送付 必須
本キャンペーンのお申し込みは、メールマガジンの購読が必須となります。

※メールマガジンはいつでも配信停止できます。

パスワード 必須

※半角英数字5文字以上で入力してください。

パスワード (確認用) 必須
このサイトを知ったきっかけは?
ご住所 必須 郵便番号 -   住所自動入力

※ご自宅の郵便番号を入力してください。

※ご勤務先での住所のご登録は受付不可となっております。

都道府県・市区町村 郵便番号を入力後、「住所自動入力」ボタンを押すと、自動入力されます。
番地
建物名
お名前(漢字)
お名前(フリガナ)
メールアドレス
メールアドレス
メールマガジンの送付
こちらの商品は、特別セットのため、メールマガジンの購読をお願いしております。ご了承ください。
電話番号
住所
お届け先氏名 必須
お届け先ご住所 必須 郵便番号 -   住所自動入力

※ご自宅の郵便番号を入力してください。

※ご勤務先での住所のご登録は受付不可となっております。

都道府県・市区町村 郵便番号を入力後、「住所自動入力」ボタンを押すと、自動入力されます。
番地
建物名
お届け先電話番号 必須 - -
  お届け先を登録する
払い込み用紙送付先
【商品発送先の場合】
「払い込み用紙」と「期間限定プレゼント(サンプル・商品のプレゼント)」は、ご注文の商品と一緒にお届けします。
【ご登録住所の場合】
「払い込み用紙」と「期間限定プレゼント(サンプル・商品のプレゼント)」は、会員様のご住所へお届けします。

ご利用いただける割引・特典

期間限定プレゼント 現在もらえるプレゼントはありません。

希望配達日・配達希望時間帯

希望配達日

※ご予約商品は、ご希望配達日を承ることができません。何とぞご了承くださいませ。

希望配達時間帯
※沖縄・一部地域への配達は時間帯の指定が頂けません。

お支払い方法の選択

お支払い方法
カード種類 必須
クレジット番号 必須 - - -
名義人 必須
有効期限 必須 月/
セキュリティコード 必須
  今回使用したカードを登録する

ご登録の前に、「ラサーナ オンラインショッピング会員規約」を必ずお読み頂き、同意の上ご登録ください。

【ラサーナオンラインショッピング会員規約】

●第1条 会員規約本規約は株式会社ヤマサキ(以下、「ヤマサキ」といいます。)が提供するラサーナオンラインショッピングを、会員が利用するにあたり適用するものです。

●第2条 規約の変更1.ヤマサキは会員への事前通知、承諾なしに本規約を変更できるものとします。この場合には、ラサーナオンラインショッピングの利用条件は変更後の規約によるものとします。2.変更後の会員規約は、ヤマサキのWebサイト等において表示された時点より、効力を生じるものとします。

●第3条 会員および入会 1.会員とは本規約を承認の上、ラサーナオンラインショッピングへの入会申込みを行い、ヤマサキが承諾した方とします。 2.会員はラサーナオンラインショッピングへの入会申込みを行った時点で、本会員規約の内容を承諾しているものとみなします。

●第4条 変更の届け出 会員は、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスその他,ヤマサキへ届け出ている内容に変更が生じた場合には、速やかに所定の方法にてヤマサキへ変更の届け出をするものとします。

●第5条 退会 1.会員がラサーナオンラインショッピングを退会する場合には、所定の方法にてヤマサキへ届け出るものとします。 2.会員の資格は一身専属のものであり、ヤマサキは当該会員の死亡を知った時点をもって、前項の届け出があったものとして取り扱います。

●第6条 会員資格の取消し 1.会員が以下の項目のいずれかに該当する場合、ヤマサキは当該会員への事前通知、承諾なしに会員資格を取消すことができるものとします。 (1) ヤマサキへの申告、届出内容に虚偽があった場合 (2) 会員ID又はパスワードを不正に使用し、または使用させた場合 (3)料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合 (4)電話、FAX、Eメールその他の手段によっても、会員との連絡が取れなくなった場合 (5)本規約の定めるいずれかに違反した場合 (6)その他、ヤマサキが会員として不適切と判断した場合 2.ヤマサキが前項の措置をとったことで、当該会員がラサーナオンラインショッピングを利用できなくなり、これにより当該会員または第三者に損害が発生したとしても、ヤマサキは一切の責任を負わないものとします。

●第7条 IDおよびパスワードの管理責任 1.会員は、ヤマサキに登録した会員IDおよびパスワードの管理と、その使用に関して一切の責任を負うものとします。 2.会員は、IDおよびパスワードを第三者へ使用させたり、貸与、譲渡、売買等を行ってはならないものとします。 3.会員は、IDおよびパスワードの失念があった場合、ヤマサキの所定の手続きに従うものとします。 4.会員は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、または第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにヤマサキへその旨を連絡するとともに、ヤマサキからの指示がある場合はこれに従うものとします。

●第8条 著作権等 1.ラサーナオンラインショッピングの各コンテンツに関する著作権その他知的財産権は、ヤマサキあるいは各コンテンツの提供者に帰属するものとし、また、各コンテンツの集合体としてのラサーナオンラインショッピングの著作権、その他知的財産権は、ヤマサキに帰属するものとします。 2.会員は、ラサーナオンラインショッピングを通じて提供される著作物等を、権利者の許諾なしに、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外の目的で使用することはできないものとします。 3.会員は、ラサーナオンラインショッピングを利用することにより得られる一切の情報を、ヤマサキまたは当該情報の権利者の事前承諾なしに複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用することはできません。

●第9条 営業活動の禁止 会員は、ラサーナオンラインショッピングを使用しての営業活動、営利を目的とした利用、及びその準備を目的とした利用はできないものとします。

●第10条 サービスの変更、廃止 1.ヤマサキは会員への事前通知、承諾なしにラサーナオンラインショッピングの内容の一部または全部の変更、追加および廃止を行うことができるものとします。 2.このような事態に伴い、会員に不利益、損害が発生したとしても、ヤマサキは一切の責任を負わないものとします。

●第11条 サービスの中断、停止 1.ヤマサキは、ラサーナオンラインショッピングの稼動状態を良好に保つために、会員への事前通知、承諾なしにラサーナオンラインショッピングを中断、停止して保守点検を行うことができるものとします。 2.このような事態に伴い、会員に不利益、損害が発生したとしても、ヤマサキは一切の責任を負わないものとします。

●第12条 個人情報管理 1.ヤマサキは、会員の個人情報(以下、「個人情報」といいます。)を別途Webサイト上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取扱うものとします。 2.ヤマサキは、個人情報をラサーナオンラインショッピングのサービス提供と個人認証および以下の目的以外に利用しないものとします。 (1)ヤマサキまたは業務提携先等からのお知らせのEメールその他の情報を送付する場合。 (2)会員に対して、ヤマサキおよび業務提携先等がアフターサービスなどの個別のサービスを提供するために使用する場合。 (3)法令の規定による場合 (4)その他会員の同意を得た場合

●第13条 免責事項 1.ヤマサキは、ラサーナオンラインショッピングが提供するデータや他社が提供するデータ等について、その完全性、正確性、有用性および特定の目的への整合性等に関し、一切の責任を負わないものとします。 2.ヤマサキは、ラサーナオンラインショッピングの遅滞、変更、中断、停止もしくは廃止などにより発生した、会員の損害に関し、一切の責任を負わないものとします。

●第14条 準拠法 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

●第15条 管轄裁判所 1.ラサーナオンラインショッピングに関連して会員とヤマサキとの間で問題が生じた場合には、会員とヤマサキで誠意をもって協議しこれを解決するものとします。 2.前項の規定にもかかわらず、協議しても解決しない場合は、広島地方裁判所を専属管轄裁判所とします。付則 この規約は2005年10月1日から実施します。